Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
【1/31まで】Uber Eats チーズキャンペーン開催!人気のチーズ料理が最大50%オフ
最新プロモーションコード掲載中

2020年1月最新版のUber Eats クーポン & キャンペーン一覧はこちら

詳細ページ

Uber Eats 各サポートセンターの連絡先

配達する

このページでは、配達中に発生したトラブルに対応してもらうサポートセンター(緊急連絡先)や各種問い合わせ方法について書いています。

スポンサーリンク

サポートセンター(緊急連絡先)とは

サポートセンターとは、配達中に注文者とのやり取りで発生した分からないことや突発的に発生したトラブルに対応してもらう緊急連絡先のことをいいます。
配達パートナーの本登録を行うパートナーセンターとは意味合いが異なりますのでご注意下さい。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーをやっていると、突発的なトラブルに見舞われることがあります。

例えば、配達途中で事故にあってしまった、料理をこぼしてしまった、自転車がパンクして配達に行けなくなった…などそのトラブルは様々な状況で起こりえます。

各地域でサポートセンターの電話番号は異なるため、緊急事態が発生した際はご自身の稼働するエリアのサポートセンターに連絡をすることをオススメします。

スポンサーリンク

各サポートセンターの連絡先

当記事は2019年1月時点の情報です。
掲載している情報は今後変更となる可能性があります。
場所電話番号
東京都0800-080-4117
神奈川県0800-080-4255
埼玉県0800-080-4117
千葉県0800-080-4117
愛知県0800-123-6931
大阪府0800-080-4270
京都府0800-170-0024
兵庫県0800-080-4288
福岡県0800-080-4153
スポンサーリンク

番外編1:アプリから問い合わせる

なお、緊急性がなければアプリから問い合わせることも可能です。

アプリのトップ右上のプロフィール写真をタップします。

次に、右上の「ヘルプ」マークをタップします。

そうすると、赤枠の部分に各種項目があるので、自分が疑問に思っているものに近い項目をタップしていきます。

番外編2:パートナーセンターに訪問する

緊急性がない時にもう一つ有効なのが、パートナーセンターに直接訪問して聞いてみることも可能です。

アプリの使い方や疑問に思ったことなどを対面で聞くことができます。

配達の合間、ちょっと時間ができた時などに訪問してみるのもいいかもしれません。

Uber Eats 各パートナーセンターへの行き方と配達パートナー本登録手順
Uber Eats(ウーバーイーツ)の全国にある各パートナーセンターへのアクセス方法と、登録会場での手続き手順について紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました